Day*serviceRion

 

健康習慣体験会

人生イキイキ!生活習慣を「健康習慣」に変える

 

 

[健康習慣]を身につけることが、身体の健康維持や回復、さらに健康長寿を可能にします。

 

 健康習慣とは、主に食生活と身体のメンテナンスですが、どちらも、そう難しいことではありません。具体的に言うと、食習慣では「11食は玄米を、よく噛んで食べる」「油ものや甘いものを控える」「飲み物は常温」この三つです。その他、食材に関しても「加工食品は口にしない」「国産の食材を使う」などがあります。

※当施設の昼食は、このセオリーに則って提供させていただいています。

 何を食べるにしても、基本は「よく噛んで食べる」ことが肝心です。医学的に証明されているわけではありませんが、よく噛んで食べることで、ケガや疾病の回復を早めることは、体験的に実感しています。

 身体メンテナンスの方法は、昔から行われていた手当法で、関節の痛みや臓器の疾病部分に、生姜湯の温湿布で、傷んだ箇所の血液の流れを良くし、さらに腸を温めて身体全体の血流を活発にします。血流が速やかに循環することで、身体機能が正常に働き、不調な臓器、痛む関節、外傷などを自然に癒します。

※当施設のリハビリは、この健康習慣と、作業療法を組み合わせた独自のプログラムです。

1日のスケジュールは、以下のようになります。

915 集合

プログラム開始まで利用者様、職員の談話

945プログラム開始

●手当(メンテナンス)

腸を温める─蒟蒻湿布

関節を温める─生姜湿布

炎症を鎮める─里芋湿布

その他、体調不良の方(風邪など)への手当

─梅醤番茶など、温まる飲み物の提供─

※体調を整えた後のリハビリは効果的です

●リハビリ運動

筋力トレーニングだけではなく、作業療法の視点から個別に、必要な動作の訓練やカウンセリング。

11:15 クッキング(昼食の準備)

1215 昼食~休憩

作業療法の観点からリハビリも兼ねて利用者様、職員共々、調理、配膳など行い皆で食卓を囲みます。

1400 体操 足浴 アクティビティ

1545 おやつ

1615 今月の歌合唱 お帰り準備

1630 終了帰宅

 

 

アクティビティは、習字、絵手紙、水彩、デッサン、ペーパークラフト、パステル画

その他 外食、お出かけ見学など

東京都八王子市東浅川町 デイサービスRion

 

TEL 042-673-3490 

 

〒193-0834

東京都八王子市東浅川町183-1

メゾン・ヴェールタカオ101

TEL 042 (673) 3490

FAX 042 (673) 3556

 

★営業時間

8:00~17:00

月~金曜日/土曜(AM)  

担当者 柿本 親一郎